スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 毎日が新発見

040309

街路樹の枝先を切る作業をしている場面に出くわして、
固唾を呑まずその一部始終をものすごーく興味深げに観察している
お友達Sちゃんのお兄ちゃんとモンシロ。
時々モンシロが宇宙語でなにやら話しかけるのに
一つ一つちゃーんと答えてくれている姿にジェントルマンを見たりです。

わたしだったら生活の一部としてうっかり見落としてしまいそうなことでも、
小さな彼らにはキラキラと輝いて映っているんだろうなーと
改めて感じたひとコマなのでした。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
スポンサーサイト
[日々]つれづれ
CM(3)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

comments
そうなんですよね~
子どもには大人とは違う「目」や「ココロ」があるんですよね
何を思っていたのでしょう?

ウチのチビも風に吹かれる木をみて何か話してました
宇宙語です^^

それにしてもモンシロちゃんとお隣の王子様!後姿なのに絵になるわ~
2009/03/05 04:43 | | edit posted by cassis+plus
ほんとにそうですよね。
子どもにしか見えないものや、子どもだけが感じるものってあると思います。
うちの子も、時々何もない空間を見つめてたりして、
何か私には見えないものがそこにいるんじゃないかと思います^^

息子も宇宙語ばっかり話してます・・・・(笑)
何て言ってるんだろうと、すっごく気になります。

ところで、アゲハさんの写真はいつも素敵ですね♪
何気ない一コマが、ほんとに絵になってます。
2009/03/05 08:27 | | edit posted by くまこ
□cassis+plusサン
風に吹かれる木をみて何か話しているなんて、とても哲学的ですね~。
自分の昔の記憶を辿っても、何をしていてもただただ興味深くて
毎日がキラキラ輝いていたなーなんて思います。
そんな気持ちにさせてもらうことができるモンシロに感謝デス!


□くまこサン
「何か私には見えないものがそこにいるんじゃないか」、
わたしも同じことを思っていました!
よく子どもの頃にimaginary friendがいたっていう話を聞きますが、
友達だけではなく、色々違った何かも見えていたり、聞こえていたり、
感じていたりすることがあるのかもしれませんねー。
そうだとすると余計に興味深いデス(笑)
息子さんがお風呂に自ら向かったというお話を読ませて頂いて、
くまこさんの嬉しかったお気持ちがとてもよく分かるような気がしました。
こんな風に毎日感動や新しい発見をくれる子ども達に感謝しつつ
温かく見守っていきたいものですね!
2009/03/07 01:37 | | edit posted by アゲハ
comment posting














 

trackback URL
http://londonageha.blog45.fc2.com/tb.php/247-0887d401
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。