スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 好きな絵本(1歳半現在)

280209-1


早いもので明日で18ヶ月(1歳半)になるモンシロ、
最近は「読んでくれ」と持ってくる絵本もストーリー性のあるものが多くなりました。
選ぶ絵本で心の成長のほうも見て取れてなかなか興味深いです。
忘れないうちにメモ、メモ。


















miffy
「アンチ・キャラもの」を謳っているわたしですが、
コチラ系のものは実のところ結構好きなほうで。
『ミッフィーのゆめ』というのを試しに一冊買って
モンシロに見せてみたところ気に入ったようだったので、
それからシリーズでどんどん増えていっています。
はっきりした色とシンプルな絵がウケる要素みたいです。
『ちいさなうさこちゃん』(ディック・ブルーナ (作)、石井桃子 (訳)・福音館書店)
mokomokomoko
あちこちで絶賛されているこの作品、
最初に見せた1歳くらいの頃はほぼ無反応で
名作お蔵入りか?!という感じで本棚の中で
さびしく埃をかぶっていたのですけれども、
それでもしつこくたまーに出しては読んでいたところ
ある日いきなり大ウケするモンシロ。
それからは「読んで」と自ら持ってくるようになりました。
毎回少しずつ声色を変えつつ大げさに読むと
更に効果的なようです。
『もこもこもこ』(谷川 俊太郎 (著)、元永 定正 (イラスト) ・文研出版)
shirokumachan
この作品も有名で評判が高いのですが、
ポイントはきっと「ほっとけーき」が焼ける過程が
いきいきと描かれているページなのではないかなー
なんて思います。
モンシロも「やけたかな?」と言うと首を振ったり、
くんくん・・・と鼻を鳴らしたりして楽しんでいます。
ミッフィーと同じく発色のいい色にも引かれるみたいです。

『しろくまちゃんのほっとけーき』(わかやまけん・こぐま社)
nontan
最初の一冊は友人からのプレゼントだったのですが、
何度も引っ張り出してはページをめくっているので
試しに何冊か買い足してみたところ、そのどれもが
今やヘビーローテーションと言ってもいいほどに。
いわゆる「教育系」の絵本なのですが、
今のところは絵と言葉の響きを楽しむ以外には
何の効果は表れていません・・・

『ノンタン おしっこしーしー』(キヨノサチコ・偕成社)
penerope
「なにか本を読もうか?」と聞くとほぼ100%の割合で
持ってくるのがこの本です。
CDサイズの絵本が4冊セットになっているもので、
どれにしようか選ぶのと、その選んだ本を
自分でケースから出す作業が楽しいみたいです。
お話の中にシャツがペネロペの頭に引っかかって
なかなか着られない場面があるのですけれども、
うちでも「はい、ペネロペちゃん」と言いながら
シャツを脱ぎ着すのが日課となりました。
『ペネロペといつもいっしょ』(アン グットマン (著)、ゲオルグ ハレンスレーベン (イラスト)・岩波書店)
mayachan
最近『おつきさまこんばんは』と一緒に夜眠る前に必ず読む絵本といえばこれです。
マーヤちゃんという小さな人間の女の子とうさぎちゃん、それぞれの家で夕ご飯からベッドに入るまでの様子がパステル調のあたたかい絵で描かれています。
モンシロくらいの月齢でも自分と照らし合わせてストーリーを追っていけるようで、二人がブラシで髪をとかす場面では自分もブラシを持ち、お母さんに抱っこする場面ではわたしに抱きついてきます。


『おやすみなさいマーヤちゃん』(西巻かな・福音館書店)






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
スポンサーサイト
[メモ]モンシロ系
CM(2)     TB(0)

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

comments
懐かしい
ちょこっとお久しぶりです
熱が出たりして寝込んでおりました・・・

ミッフィ、しろくまちゃん、ノンタンは懐かしいです
昔からありますよね?
多分上の子の時もお世話になった絵本だと思います
今じゃどの本もウチには無くって チビちゃんにはかわいそうな思いをさせています・・・
図書館への足も遠のいちゃって(>_<)

ウチにある数少ない絵本より お姉ちゃんたちの教科書や地図に興味があるみたいです

モンシロちゃんは何を呟いているのかなぁ?
こんなに小さい子でも頭の中にはちゃ~んと
ストーリーが出来あがってるハズですからね
コレを想像するのもまた楽しいものですね
2009/03/02 10:42 | | edit posted by cassis+plus
□cassis+plusサン
その後お体の具合はいかがですか?
回復されているといいのですけれども・・・

絵本よりも教科書や地図のほうに興味があるなんて、さすが
普段からお姉ちゃん達に囲まれて生活しているだけのことはありますねー。
色んなことができるようになるのも他の子達よりも早いでしょうね!

「こんなに小さい子でも頭の中にはちゃ~んとストーリーが出来あがってる」
という言葉にドキっとしました!
その小さな頭の中に湧きあがるストーリーをのびのびと
育てていけるように尊重していきたいなーと思いました。
それにしても、cassis+plusさんのお言葉って深いデス!

2009/03/03 03:09 | | edit posted by アゲハ
comment posting














 

trackback URL
http://londonageha.blog45.fc2.com/tb.php/245-a2351bdb
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。