スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 高熱の原因は?

160908

ここのところ機嫌があまりよくなかったモンシロ、
週末からいきなり40℃近い熱が二日間続いたので病院へ。
どうやら風邪を引いてしまっているらしいということで、
抗生物質(Amoxicillin)と解熱剤(Orbifen for Children)を処方されました。

朝から晩までまどろむような浅い睡眠を繰り返して、
目が覚めてはヒンヒンと弱々しげに泣く姿を見ているとわたしのほうも涙ポロリ。
・・・いやいやわたしが泣いてる場合じゃない、
早くいつもの騒がしい腕白子ザルに戻ってもらわなければっ!
そうして冷えピタをはりかえたり、汗で濡れたパジャマを着替えさせたり、
水分補給のためにおっぱいをあげまくったり、薬を飲ませたり、
とせっせとお世話に励んでいたわけなのであります。
ところが・・・
昨日の朝5時ごろにヒンヒンと泣き出したので
おっぱいをあげようとモンシロの体をさわったところ、
・・・・・??? つ、つ、冷たい?
動揺しつつ熱を測ってみたら何と体温計の数字は35.1℃・・・
えええええー!!!
その後何度測ってみてもやっぱり同じような数字しか出ず、
慌てて相方を起こして事情を説明。
そのまま緊急外来に車を走らせる話も出たものの
そういえばこんな場合に看護士にアドバイスを聞くことができる
NHS Directというホットラインサービスがあったことを思い出し、
さっそくそちらへ電話。

目の前で指を動かされたときの目の反応、お腹を触られたときの体の反応、
名前を呼ばれたときの反応、自力でお座りするか、尿と便の様子、
最近頭を強打しなかったか、体に斑点や発疹がないか、
耳の下(扁桃腺)は腫れていないか、口や指先にチアノーゼが出ていないか・・
なんていう長い問答の後に返ってきた受話器のむこうの看護士さんの言葉は、
「ここ最近、特に朝晩は寒いので体が冷えているのでしょう。
掛け布団をもう一枚かけて暖かくしてあげて下さい。」
・・・・・・え゛?

そんなこんなで、毛布に包まれたモンシロの体温は
その後順調に平熱にまで回復(?)していったというわけで。
夜明け前からいい歳した大人二人がオロオロと、
まだまだ未熟な両親暦ピカピカの2年生の秋のできごとでありました。


ところで、その後今日になってモンシロのおなか辺りに赤いポツポツが・・・
これはもしかするともしかして突発性発疹(Roseola/Baby Measles)
なのかもです。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
スポンサーサイト
[日々]モンシロ(1~2歳)
CM(3)     TB(0)

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

comments
あぁ~、よかった!!!

ホッとしました。新米ママパパとしては、ちょっとした変化も気が気じゃないですよね。
おおごとではなかったとはいえ、こんなにちっちゃい子が40度も大熱を出して苦しんでるさま、想像しただけで可哀相。お母さんには、お疲れさまなことでございました。
2008/09/17 21:16 | | edit posted by apiaz
こんにちは!回復されてよかったですね。
私も息子がはじめて高熱を出した時は、それはもうびっくりしました・・・。小さな体なので、ほんと心配しますよね。
熱の次は、はじめての下痢でまたびっくりしましたが・・・。
またかわいい笑顔の写真を楽しみにしていま~す!
2008/09/18 10:57 | | edit posted by まかろんままん
□apiazサマ
もう本当に「右往左往」という言葉がぴったりなくらいに
むやみやたらにオロオロしてしまっていました;
いくらなんでも40℃は出すぎじゃ?とか、35℃って低すぎるよー!とか・・・
それにしても、代われるものなら代わってやりたいと無理を承知で願っている
自分を発見して、これがいわゆる愛なのねと思いましたー。えへ。


□本当に、体が小さい+言葉で訴えかけられないだけに
余計に心配になりますよね・・・
これから何回も何回も同じようなことが起こるはずなので、
今回の出来事を教訓としてしっかり対処できるようにしていきたいデス。

2008/09/18 13:51 | | edit posted by アゲハ
comment posting














 

trackback URL
http://londonageha.blog45.fc2.com/tb.php/155-d1afe9dc
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。