スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 笑う門には福きたる?

220508

歯固めを噛むのにも、はたまたハイハインを齧るのにも飽きてしまったモンシロが
バギーからの脱出をマリア・カラスばりのソプラノで要求してきて、
その声のあまりの大きさに辟易したわたしに抱き上げられたのを合図に
膝の上で得意げにジャンプを繰り返したり、横切る人に笑顔を投げかけたり、
キャッキャと歓声をあげては拍手をするまねをしてみたり・・・

「彼女、みんなと友達になるわね~」
なんて言葉をバスの中で隣合わせたオバサンに頂いて
照れ半分の苦笑いを浮かべるわたし。





blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
スポンサーサイト
[日々]つれづれ
CM(2)     TB(0)

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

comments
ワカリマス、ワカリマス~!すっごい甲高い声で「キエ~~ッ」とか言うんですよねぇ。控えめな声のうちはいいんですが、だんだん大きな声になってくると、もうたまりません!私も急いで抱き上げちゃいます。これじゃイカンのかしら??

このモンシロちゃんのよだれかけ、かわいー☆
2008/05/24 13:11 | | edit posted by ともよ
■ともよサマ
バギーにくくりつけられて身動きできず飽きてオペラ歌手と化す
赤子の気持ちは十分に理解できるんですけれども、
いきなり『蝶々婦人』のサビを大熱唱されると母親としては
人の迷惑が先に立って急いで抱き上げずにはいられないですよねー。
ううむ、駄目なんでしょーかーねぇ・・・

このよだれかけは確か大阪の母親から送られてきたものですよー。
ちび花柄がいかにも赤ちゃんっぽくて癒されますよね~*

2008/05/25 10:54 | | edit posted by アゲハ
comment posting














 

trackback URL
http://londonageha.blog45.fc2.com/tb.php/123-d8f80502
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。