スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 さっちん

さっちん (フォト・ミュゼ) / 荒木経惟


1964年の太陽賞受賞作「さっちん」の写真の一部を再編集した
天才アラーキーの出発点ともいえる作品群。

メディアの中で「昭和のよき時代」という言葉を耳にしても
少し遅れて生まれた世代としてはなかなか実感が沸かないものですが、
この写真集を見るとその意味をすとんと納得できるような気がするから不思議です。
それと同時にもう過ぎ去ってしまった子供時代が強烈にまぶしく感じられます。
街の喧騒、子供達の息づかい、路地の匂い・・・そんな
本来ならば「写真」には決して写らないものが自然に写っているところが
荒木経惟が天才と呼ばれる所以なのでしょうね。
ちょっと元気のないときに見たくなる、そんな写真集です。




blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
スポンサーサイト
[メモ]アート
CM(0)     TB(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://londonageha.blog45.fc2.com/tb.php/106-f2564bdb
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。