スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 苺の季節

300609

毎年テニスのThe Championshipsウィンブルドン選手権が開催される
この時期になると街にもイチゴが溢れます。
太陽をたっぷり浴びて育った路地物の旬なイチゴは
肉厚で、赤い色も鮮やかで、思わずうーんと唸ってしまうくらい深い甘みがあって、
スーパーやマーケットに行くたびに買わずにはいられないのでした。

先のウィンブルドン選手権の名物になっているストロベリークリームは作り方も簡単で、
適当な大きさに切ったイチゴをお皿に盛って、上からグラニュー糖をまぶして、
砂糖が少しなじんだらダブルクリームを適量かけてイタダキマース!
イチゴもダブルクリームも直前まで冷蔵庫でよく冷やしておくと更に美味しくなりマス。
(ダブルクリームについて少し調べてみたのですが、日本では生クリームが
それにいちばん近そうでした。代用できるかは分からないのですけれども・・)

これにキンキンに冷えたシャンペンかピムズを合わせれば
気分はもうウィンブルドン(本と?)!
実のところテニス観戦にはあまり興味がないわたしなのですけれど、
美味しいもののためだったら何にだって便乗してしまうのです。エヘ。







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

スポンサーサイト
[メモ]人・モノ
CM(3)     TB(0)

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

 成長のキロク : 21~22ヶ月

290609
そろそろ突入の予感、魔の2歳


モンシロが生まれて22ヶ月(1年10ヶ月)、その間の成長などのメモです。


■20~21ヶ月
・体の部位の名前と場所はほぼ覚えた模様

・同じく、アンパンマンの主な登場人物は全員知っている模様
 (そしてお気に入りキャラはなぜかホラーマン(汗))

・靴下を自分ではけるようになった
 服やズボンも着ようとするものの、裾側から足を入れようとしていたり、
 同じところから頭と片手が出ていたりしてまだまだ修行が必要な感じで。
 ボタンやホックも自分ではめたがります。

・お友達を意識しつつ遊べるようになってきた

・先月に引き続き、思い通りにならないことがあると大泣き(ウソ泣き)をする
 (そのうちに自分でもなぜ泣いているのかが分からなくなるようで、
  はたと泣き止むか収拾がつかなくなるほどの号泣に;)

・よく鼻歌を歌うようになった
 「トントントントンひげじいさん」、「かえるのがっしょう」、「どんぐりころころ」、
 「勇気りんりん(アンパンマン)」、「ぐるぐるどっかーん!(いないいないばぁっ)」

・ままごと遊びが盛んになってきた
 一日に最低でも一度はトントンと包丁で食べ物を切ってみたり、
 ジュージュー炒めてみたり、それをお皿に入れてぬいぐるみに食べさせてみたり、
 お茶を入れててみたり・・・と、なんとも女の子ちっくな遊びに夢中。

・DVDをDVDプレーヤーにセットして再生ボタンを押すまでができるようになった
 (セットする前に必ずDVDディスクの裏面を布で拭くのが笑えます)

・美味しそうなもの(特に甘いもの系)を見るやいなや、
 すっ飛んできて食べさせろ攻撃が始まる

・ブームは海苔!
 海苔に包みさえすれば何でも食べる。石でも食べそうな勢いデス。

・ホクロができた(背中と腕に一つずつ)

・下の乳犬歯2本が生えかけ(計16本)


おもちゃの取り合いで押したり押されたり、引っかいたり引っかかれたりして
大騒ぎの子ども達の横で飄々と一人別のおもちゃで遊んでいたり、
手に持っているおもちゃやお菓子を誰かが欲しがると抵抗なく渡して
自分は他のものを探したり、とお友達と遊ぶときも相当マイペースなモンシロ。
まだ自己顕示欲がはっきりと表れていないだけなのか、
はたまたこれが持って生まれた性格なのかは今のところ判断つきかねるのですが、
今まで「石橋の存在を確かめずに川に飛び込むタイプ」だと思っていたモンシロの
違う面がちょこっと顔を覗かせつつある今日この頃です。
あ、思考よりも体力勝負系なトコロは変わりないのですけれども・・・







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

[日々]モンシロ(1~2歳)
CM(2)     TB(0)

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

 詳しくなったこと

270609

モンシロが生まれてから詳しくなったこと。

市販ベビーフード、
幼児番組・子供向けアニメ、
おもちゃ、
絵本、
年中行事、
子供服のブランド、
公園の遊具、
ダイエット、
ロンドン市内の道、
オーガニック製品、
料理(ちょっとだけ)。

なんだかすっかり「お母さん」に落ち着きつつあるわたし。


ところで、ここ最近日中は特に気温が高くて
夕方になるとバケツをひっくり返したようなスコールがくる日が続いています。
もうすっかり夏、ですねー。








blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

 それでも溶けそうなんです

250609

ここ連日25度を超える「暑い」日が続いているロンドン。
もう溶けそう、なんて愚痴ろうものなら
「大阪は33度!」と
間髪を入れず母親からツッコミが入りました。

根性なしでスミマセン;








blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

 予期可能な誤算

200609

ちょっとした用事を済ませるついでに
通り道にあったThe British Museum大英博物館に入ってみました。

丁度お昼寝から目覚めて元気度がいつもの5割増しだったのが原因か?
はたまた思ったとおり博物館に来るには年齢的に早すぎたのが原因か?
・・・いや書くまでもなくその両方が原因だったのですけれども、
ビルの5階ほどの高さがある巨大エントランスホールに入るやいなや
ウキャー!と歓声をあげて走り出すモンシロ(汗)

慌てて撤収してバギーにくくりつけるものの、
今度は指差し確認つきで「☆■◎♪▽\#Ш*★!」と語り始め。
その声の大きさ、推定120デシベル(=「飛行機のエンジン音の近く」)。

これ以上迷惑にならないように即退散と相成りました・・・








blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

[日々]つれづれ
CM(4)     TB(0)

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

 三分の一

170609

食後の床掃除のことを想像するだけで恐ろしすぎて
モンシロの食べっぷりを直視できずにいます(汗)
口の中まで無事に入る確立は1/3。
ち、ち、ちょっと低すぎやしませんかオネエサン・・・







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

[日々]モンシロ(1~2歳)
CM(2)     TB(0)

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

 ガールズパワー

150609-1

同年代の女の子2人と男の子1人とプレイデート。

正に「お転婆」を地でいく女子軍団に終始圧倒され気味の男子クン。
将来勝気が勝負のイギリス人女子の扱いも軽やかなジェントルマンに成長すべく、
今からどんどんもまれて頑張れー!







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

[日々]つれづれ
CM(1)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 no flower, no life

130609

春の花、というには時季が少し過ぎているのですけれども・・

この世の中から花がなくなってしまうと想像するだけでゾッとします。
野原で、公園で、道端で、どこかの庭先で、
大ぶりで大胆に咲くものからひっそりと控えめなものまで、
まぶしいほどにカラフルなものから落ち着いた色目のものまで、
誇らしげに太陽に顔を向けているものから木陰で佇んでいるものまで、
そんな花たちをふとした拍子に目にするだけで
その日一日がしっとりとやさしく潤うような、そんな気持ちになるから不思議です。

心のどこかにちらりと生まれるすき間は
きっとこういうものが満たしてくれているのだろうなぁ。








blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

 育ち盛り?!

080609

質問の意味も分からなければ、
答えようにもまだ宇宙語以外はまともに話せないにも関わらず
「牛デスカ?」とおもわず本気で尋ねてしまったほど
卒乳してからというもの食欲旺盛になったモンシロ。
大袈裟でなく一日中なにか食べていマス(汗)

ところで、バスの中でなんだか視線を感じるなーと思っていると、
乗客の皆さんはモンシロが手に持った小魚スナック(干物系)を
しげしげと訝しげに眺めていたのでしたとさ。
ただでさえ魚をあまり食べないのに、干した小魚なんて驚愕以外何者でもないのでしょうネ。







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

[日々]つぶやき
CM(4)     TB(0)

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

 ブリックレーン

050609

日曜日に開催されるマーケットに合わせてここに来れば
「ロンドンの今」が肌で感じられると言われるほど、
今や流行の発信源とも呼べる存在になったBrick Laneブリックレーン

北に少し歩くとあるColumbia Road Flower Marketコロンビアフラワーマーケットには
色とりどりの花や植物がこれでもかというくらい溢れていて
市場に比べてびっくりするくらいお手ごろなお値段で売られているし、
超がつくほど有名なベーグル屋さんBrick Lane Beigle Bakeでは
一年365日24時間焼きたてのもちもちベーグルを食べることができるし、
The Old Truman Breweryではコンテンポラリー系のアートエキシビジョンや
ファッションショー、アングラ系のテクノパーティーや催しが頻繁に行われていて、
少し横道に逸れるとSpiralfields Marketスピタルフィールズ・マーケットがあって
服飾雑貨やオーガニック野菜・果物が手に入るという具合で。

そのブリックレーン、実は「Bangla Townバングラタウン」という異名を持つほど
たくさんのバングラデシュからの移民の方が居を構えていて、
所狭しと並ぶレストランからは食欲をそそるカレーの香りが漂っているのでした。
そしてどこに入っても大きなハズレはなく、お財布に優しいのも嬉しい!
そういえば、この辺りの道の表示は英語のほかにベンガル語でも書かれていて、
自分がどこにいるのか一瞬分からなくなってしまいそうになったりして。

得てして地味にマンネリになってしまいがちな日常に渇を入れるように
いつもいい刺激を受けさせてもらうことができる
庶民的で、オサレで、摩訶不思議で、パワー溢れるここブリックレーンは
ロンドンの中で大がつくほど好きな場所のひとつデス。







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

[メモ]場所・空間
CM(3)     TB(0)

テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

 はだし日和

030609

初夏のような日差しの週末はリージェンツパークへピクニック。

サクサクとした草の感覚がよほど気持ちいいのか、
ここのところ芝生の上で解放されるやいなや靴を脱ぎたがるモンシロ。
そして靴を脱いだ途端にそれはそれは嬉しそうな歓声をあげて
ピューンと走り去ってしまうあたり、やっぱり野生児デス;;







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つれづれ
CM(2)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。