スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 成長のキロク : 18~19ヶ月

290309
毎日おおむねご機嫌です。


モンシロが生まれて19ヶ月(1年7ヶ月)、その間の成長などのメモです。


■18~19ヶ月
・必ずわたしにも自分と同じことをするよう促す
 (プレイグループで自分がすべった小さなすべり台を指差されて
 「マンマ(が次ね)!」と満面の笑みで言われても・・・、とか)

・「グー、チョキ、パーでなにつくろう」という歌に合わせて
 グー、(チョキは無理というか無視?)、パーするようになる

・ままごとの包丁でマジックテープでくっついている食材を切れるようになる

・ペンのキャップを開けて、使い終わるとまた閉めるようになる

・何かを描いたあと「これは誰?」と聞くと「ニャアニャア」とか答えるので
 多分本人は目的をもってペンを動かしているもよう
 (でも当然ながら全然それには見えないのですけれども・・)

・ぬいぐるみの歯の仕上げ磨きを先にしないと自分のをさせてくれなくなった

・お風呂で泳ぐようなまねをすることがある(ベビースイミングの成果?)

・ウンチをするとオムツとおしり拭きを持ってくることがある
 (でも全然平気なときもあるのでトイレトレーニングはまだ先かなぁ)

・ペンやスプーンをほぼ100%左手で持つので多分左利きだと思う

・そろそろ乳犬歯が生えてくるようで最近は新生児なみにヨダレが多い

・その場でグルグル回るのがブームらしい、
 そして目が回ってバタンと倒れるのがおもしろいらしい


・新しく増えた言葉は、「だれだ(誰だ)?」、「グーパッ(グー、パー)」、
 「パン(パン)」、「ちゃ(お茶)」、「チュー(キス)」、「キッ、トー(ピンポン)」、
 「ミ(ミニー)」、「プー(くまのプーさん)」、「さ(三角)」、「き(黄色)」、
 「ジュージュー(炒め物の音)」、「トントン(包丁で切る音)」、
 「なになに(『でこぼこフレンズ』のナニナニ)」、
 「カッカ(cacca、伊語(の幼児語)でウンチ)」、


最近は予期せずバランスを崩して転んだときに
エヘへというような照れ笑いをしながら立ち上るようになったモンシロ。
こんな小さな子供でもそんなことをするんだなーと変に感心してしまいました。
この間は足が引っかかってから転ぶまでの間(ま)が妙におもしろくて
尻もちをついた後一瞬二人で見つめあって一斉に大爆笑!
なんていうことがあったのですけれども、
つい最近まで泣くか寝るか飲むかだけだった赤ん坊のモンシロと
笑いの息がぴったり合ったという事実に痛く感激したのでありました。
大きくなったらぜひ一緒に吉本新喜劇や漫才を見に行きたいなぁ。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
スポンサーサイト
[日々]モンシロ(1~2歳)
CM(2)     TB(0)

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

 おともだちのちから

270309

週に2回のプレイグループと1回のベビースイミングのお陰で
集団生活にも少しずつ慣れてきている感じがするモンシロ。

「かして」、「どうぞ」、「ありがとう」とはなかなかすんなりいかないものの、
遊びをとおして同じような年齢のおともだちと触れ合っていくことで
1歳児なりに社会のしくみやマナーを学んでいるようすで見ていて興味深いです。

これから先の長い人生でたくさんの経験をして、
そこからいろんなことを感じて、考えて、迷って、悩んで、学んで、
ちゃんと相手の心を思いやることのできる人に育ってくれるといいなぁ。








blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]モンシロ(1~2歳)
CM(3)     TB(0)

テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児

 急がば回れ

260309

なんだかバタバタしているうちに週もすっかり後半に突入。
「髪ボサボサだよ」という相方の突っ込みが入って鏡を見てみると、
髪どころかお肌もボロボロでガクリと肩が落ちマシタ・・・
いかんいかん。

今日はお茶を少し濃いめにいれて、
ゆっくりと時間をかけて飲んでみようと思います。







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ: - ジャンル:日記

 40年目のはらぺこ

210309

33ヶ国語で翻訳され愛読されている絵本『はらぺこあおむし』
生誕40周年を迎えるということで、いつもの休日よりも早起きをして
イベントが行われているという本屋さんに行ってきました。

絵本の読み語りやぬりえ、ビンゴゲームといった数々の催しそっちのけで
あっちの棚の絵本を引き出しては「んっ!(読んで)」と相方に渡したり、
こっちの棚の手袋絵本を手にはめてキャッキャとご満悦だったり、
それはそれはもうこの催しのために「わざわざ」やってきた意味まるでなしの
自由人ぶりを発揮するモンシロ。
10年後、つまり『はらぺこあおむし』が生誕50周年を迎えるときには
ちゃんと落ち着いてビンゴゲームなぞ楽しめるようになっているのでしょうか・・
(逆に、「ビンゴなんてやってらんなーい」なんて言われるのはもっと辛いかも)



harapeko『はらぺこあおむし』(エリック・カール・偕成社)








blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]できごと
CM(5)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 タダイマ勉強中

180309

「えーと、このしましまのと、この首の長いのと・・・

・・・・・あれ?もしかしておしりが赤いのが耳の長いのと?

それともまだら模様でしっぽが長いのがにょろにょろしてるのと?」







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]今日の一言
CM(4)     TB(0)

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

 三歩進んで二歩下がる

150309

ぽかぽかの春の陽気のなか、
道端に咲いている花を触ってみたり、
いきなりくるくる回りだしてみたり、
ネコを発見して狂喜乱舞で突進してみたり、
自分の影を指差して不思議そうに何かつぶやいてみたり、
通り過ぎるおばあちゃんに手を振ってみたり、なんていう
「それ全然前に進んでいませんから」的散歩が
日課になりつつあります。

今日もわたしの足で徒歩5分のミニスーパーに
パンを買いに行くのに往復1時間。
ア、ア、アイスじゃなくてよかった・・・







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つれづれ
CM(4)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 なりゆくもの

120309

少し前までは子どもがいる生活なんて想像もしていなかったのに、
いまでは子どもがいない生活なんて想像もできなくなってしまいました。

相方がいて、わたしがいて、その間にモンシロ。

家族っていうのは、
こうやってなんでもない日々を重ねていきながら
少しずつなっていくものなのかもしれない、
なんて思う今日この頃。







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(4)     TB(0)

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

 春待ち

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
[日々]つぶやき
-    -

テーマ: - ジャンル:

 二人はともだち

090309

「やっぱりおやつはバナナよね。」
「そうそう、それに麦茶。」







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]今日の一言
CM(3)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 犬のきもち

060309

外に連れ出すと、途端に嬉しそうに走り出すモンシロ。
その姿を見ていると必ず実家の犬ウメキチを思い出すのはなぜ?







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(3)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 毎日が新発見

040309

街路樹の枝先を切る作業をしている場面に出くわして、
固唾を呑まずその一部始終をものすごーく興味深げに観察している
お友達Sちゃんのお兄ちゃんとモンシロ。
時々モンシロが宇宙語でなにやら話しかけるのに
一つ一つちゃーんと答えてくれている姿にジェントルマンを見たりです。

わたしだったら生活の一部としてうっかり見落としてしまいそうなことでも、
小さな彼らにはキラキラと輝いて映っているんだろうなーと
改めて感じたひとコマなのでした。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つれづれ
CM(3)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 成長のキロク : 17~18ヶ月

010309
誰にも解読不能ですが歌だって口ずさみますよ、ええ。


モンシロが生まれて18ヶ月(1年6ヶ月)、その間の成長などのメモです。


■17~18ヶ月
・遊び方の幅が広がってきた+一人遊びをする時間が増えてきた
 (ままごと遊びのようなことも始まった)

・いきなり泣きだすことがなくなった(泣く理由が明確になった)

・偏食をするようになってきた
 (好:炭水化物、フルーツ、乳製品、甘い味のもの  苦:肉・魚)

・転ぶときにまだ手が先に出ないらしく、よく顔(特に口)にケガをしている

・靴や洋服を自分で身につけようとするようになる

・紐を結んだり、ボタンをはめたり、シートベルトを着けたりする真似をするようになる

・何でも手伝いたいらしい(掃除機、洗濯物干し、料理)

・ものを隠す→知らせに来る→探させる→どこにあるか教える、のがブームらしい

・わたしのものを指指して「マンマ(のもの)」、相方のものは「ダダ(のもの)」
 と延々と言い続ける

・○△□☆などのブロックは100%型にはめることができるようになる

・歯は下の第一乳臼歯2本が生え揃って、上6本、下6本の計12本になった

・新しく増えた言葉は、「ばぁば(母方祖母)」、「か(四角)」、
 「びーぶいびー(DVD)」、「タオター(Ciao ciao(バイバイ))」、
 「ピーポー(パトカー、救急車)」、「たったったぁ(ミッキーちゃん)」、
 「かんかんかん(踏み切り)」、「チューチュー(汽車(Choo Choo Train))」、
 「きー(キリン)」、「き(木)」、「あれぇ?」、「まーめ(ダメ)」



モンシロにはわたしは日本語、相方は伊語で話しかけるようにしているものの、
その時の気分で英語になったり伊語になったりと
テキトーさ加減をいかんなく、また最大限に発揮していた相方。
いくら幼児の脳は何でも吸い取るスポンジのようだとはいえ
モンシロの脳もやっぱりその辺りは少なからず混乱しているようで
アウトプットされる言葉は全てわたしから入る日本語のみだったのですけれども、
最近になってついに伊語が出てきました。
(といっても「タオター(Ciao ciao(バイバイ))」だけなのですが;)
それにしても、この初めての「タオター」を聞き逃さなかった相方が
えらく誇らしげに「ちょっと、Ciao ciaoって言ったよ!」と言ったのが笑えました。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]モンシロ(1~2歳)
CM(4)     TB(0)

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。