スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 好きな絵本(1歳半現在)

280209-1


早いもので明日で18ヶ月(1歳半)になるモンシロ、
最近は「読んでくれ」と持ってくる絵本もストーリー性のあるものが多くなりました。
選ぶ絵本で心の成長のほうも見て取れてなかなか興味深いです。
忘れないうちにメモ、メモ。

スポンサーサイト

>>続きを読む

[メモ]モンシロ系
CM(2)     TB(0)

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 モンシロ、科学する

250209

モンシロのお友達Sちゃんのお兄ちゃんが先週と今週の2週間
ハーフタームのため学校がお休みだということで、
2家族揃ってScience Museum科学博物館に行ってきました。

その横にあるNatural History Museum自然史博物館には
何度も足を運んだことがあるのですけれども、
じつはこの科学博物館の中には一度も入ったことがなかったわたし。
「科学」というだけでどうやら勝手に自分の中で拒否反応が起きていたようで、
今となって思えばえらくもったいないことをしていたなぁと思いマス。

地上3階地価1階の建物の中には展示物や体験コーナーが満載で、
様々な年代の人たちがそれぞれにきちんと理解できるように、
そしてなによりも楽しめるようにという細やかな工夫されていて、
まるでちょっとした遊園地に迷い込んだかのような気にさえなるのでした。

前に立つと影が虹色に輝くスクリーンや、声がエコーになって返ってくるパイプや、
堰を開けると水圧でボートが流れるようになっているミニプールや・・・
子ども達が親しみながら科学に触れ合うことができる空間も用意されていて、
モンシロも今日はもしかしてお昼寝しないの?!と心配になるくらい
あっちを試したりこっちを試したりと忙しげに一日中動き回っていました。
そして気がつけば遠足で来ていた幼稚園児たちに遊んでもらっていたりして、
すっかり「子ども」に成長した姿を垣間見たのでした。

館内にはIMAXもあるので、モンシロがもう少し大きくなったら
それを観にやって来るのも楽しそうです。
興味深いエキシビジョンもやっているのでチェックも欠かせません。

あ、そういえば今はロンドンファッションウィーク開催の真っ只中のようで、
毎年そのメイン会場となっている自然史博物館が隣だということもあって、
今は休刊してしまっているらしいのですが雑誌『Street』に載っていそうな
モード色全開の人たちとたくさんすれ違ったのでした。


Science Museum
Exhibition Road
London SW7 2DD
Tel: +44 (0)870 8704868
Fax: +44 (0)20 7942 4421
www.sciencemuseum.org.uk







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[メモ]場所・空間
CM(0)     TB(0)

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

 アロマなひととき

230209

Neal's Yard Remediesニールズヤードレメディーズで開かれている
アロマのワークショップに参加してきました。
今回のテーマは『Winter Warmer(冬を暖かく過ごすために)』ということで、
リラックス効果のあるアロマオイルと死海の塩を使ってバスソルト作りをしたのでした。

それぞれのオイルの効能や使い方、抽出の仕方や保存法を聞いていると
思っていたよりもずっと奥の深い世界なんだということに気づいて、
前から興味はあったものの益々その気持ちが大きく膨らんでいくのでした。
今のところは本格的に勉強をする予定はないのですけれども、
日々の要所要所でもっと気軽に活用していきたいなー、なんて思いました。

このワークショップはまた来月開かれるそうなので、
都合さえ合えばそれにもぜひ参加の予定デス*
ロンドン在住で興味のある方はご一緒にいかがでしょうか~?


Neal's Yard Remedies (Kensington)
7a Church Street, Kensington
London W8 4LF
Tel: +44 (0) 20 7938 2869
http://www.nealsyardremedies.com/







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つれづれ
CM(9)     TB(0)

 ポカポカ日和+あずきちゃん

210209

ここ何日か空がきれいに澄んでポカポカ陽気が続いていたので
公園に行ったり、マーケットを散策したり、あてなき散歩に出かけたり・・・
待ってましたとばかりせっせと野外活動に力を入れてイマス。

そんな中、お散歩中に転んでくちびるをざくりと切ってしまったモンシロも
数時間後にはほらこの写真のとおり、
児童公園の遊具でゆらゆら揺られてご機嫌なり~。
(下くちびるが赤黒く小豆のように腫れていて痛々しいのですガ;)
教訓、子供は突然転びます。

ああ、本格的な春の到来が待ち遠しいなぁ・・・







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つれづれ
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 hibi+ギャザースモック

180209-1

前回に引き続いてhibi+さんのギャザースモック第2号。
「次はニット地で!」なんてことを言っていたにもかかわらず、
生地屋さんで見つけたこのココア色の細畝コーデュロイに一目ぼれして
あっさり前言撤回~と相成ったのでした。えへ。

今回は襟の見返し部分のバイヤスにラベンダー×白ドットのリネン地、
その下のバイヤス部分は一旦着てしまうと見えないのをいいことに
市販のバイヤステープを使って時間と労力の節約を図ってみました。
ただ、この首周りのゴム部分はベージュとか紫なんかの色でミシンかけをすれば
ポイントになってよかったんじゃ?なんて出来上がったあとに気づいて
うぉぉぉーっと吠えたのでした。
あ、それから(個人的には好きなのですけれども)出来上がりがあまりに地味で
選択の余地なく着せられるモンシロが気の毒になったので、
以前何かを買ったときにオマケでついてきたリネンレースを
ポケット代わりにガガガと縫いつけてみました。

実は裁断した後に裏地もなかなかいい味を出していることに気づいて
30分くらいどちらを表にして作ろうか考えたという裏話もあって、
結局当初の予定どおり(?)表地を表に作ったのですけれども
やっぱり裏地も捨てがたいので次はそれでいってみたいと思います。

それにしてもこのギャザースモック、短時間でちゃちゃっと仕上がるのと、
脱ぎ着も楽なのと、生地によってカジュアルにもフォーマルにも使えそうなのと、
なんといってもデザインがとびきりカワイイのとで
これからサイズが上がっていっても量産間違いなしの一品デス!


180209-2
相変わらず動きすぎてまともな写真一枚撮れない人・・・







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]裁縫部
CM(6)     TB(0)

テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用

 親の顔が見てみたい

170209

「親の顔が見てみたい」的お行儀。

※あ、ペロリしてしまう前にちゃんと取り上げておきましたヨ。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つれづれ
CM(3)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 5年目のありがとう

140209

気づけば結婚して5回目の記念日。
改めて振り返ると「あれからもう5年も経ったのね」なんて気にもなるけど、
実際のところは人生のほんのわずかな期間でしかないわけで。

これからもいままで以上に色んなことが起こることでしょうが、
どんなときにも同じ方向を向いて力をあわせて船を漕いでいけるように、
美味しいものを食べたら真っ先に「おいしい」と伝えたい相手でいるように、
「ありがとう」と「ごめんなさい」が素直に言える関係であるように、
今持てるものに感謝し、いつも笑いを忘れず、適度に前向きに、
この先もずっと一緒に平凡な日々を過ごしていけるといいね。

いつもありがとう。
そして、これからもよろしくね。







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(7)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 目が釘づけ

最近のおもしろいテレビコマーシャルから。


□T-mobile
今年1月にLiverpool Street Stationリバプールストリート駅で撮影されたようで。
出演者の皆さんの一体感と躍動感に圧巻!
こんな粋な場面にぜひとも遭遇してみたかったものです。






□Cadbury
チョコレート会社CadburyのCMは以前ココでも紹介させて頂いたのですけれども、
今回もまたインパクト最大級のものを作ってくれました。
このCMが始まると私たち大人だけでなくモンシロもテレビ画面に目が釘づけデス。








blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[メモ]アート
CM(4)     TB(0)

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

 アフロメン現る

110209-1

10日火曜日にエミレーツスタジアムで行われたサッカーの親善試合
イタリア×ブラジル戦を相方とその友人達が見に行っていました。
モンシロを抱えたわたしは家でテレビ観戦(涙)

結果は2対0でブラジルが勝利したのですけれども、
両国のサポーター達はみんなすごく和気藹々としていて
試合後は一緒にスタジアム近くのパブで盛り上がったりなんかして
楽しい夜を過ごしたようで、相方はゴ機嫌サンでの帰宅と相成りました。
ま、「親善試合」ですから、ネ。(これがW杯だったりしたら・・・)

相方含め一緒に行った友人達5人は揃って
イタリア代表チームの色の水色のアフロウィッグをかぶっていたようで、
そう言われて見てみるとプレーをする選手達の背後、
最前列に大きな水色頭の集団がチラチラと映っていて笑えました。

モンシロがもう少し大きくなった頃に
日本代表チームがロンドンで試合をすることがあれば
ぜひぜひ見に行ってみたいなー。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 子は親を映す鏡

090209

最近のモンシロ、一日に何度か必ず電話の受話器を握りしめては
誰かとなにやら真剣に話し込んでいるようなのですが、
ずっと気になっていたのは普段よりも一オクターブくらい高いその声。
しかも意識してその高さらしいのです。

今日も夕食後くつろいでいるときに誰かから電話が掛かってきたようで、
意気揚々と会話が始まったので
「なんで電話だとあんなに声が高くなるんだろねー」と相方に言ったところ、
「キミの真似でしょ?」
と間髪いれず答えが返ってきたのでした。

そ、そ、そうだったのか・・・
全然考えてもみなかった(汗)






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(4)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 敵は一枚上手なり。

040209-1

振り向けば時すでに遅し、
敵の奇襲攻撃にて基地(マカロン)は崩されておりました。


040209-2

あああああああ、兵どもが夢のあと・・・







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(6)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 ゆきのひ

020209-1

18年ぶりのドカ雪だそうで。
学校はお休み、バスは運休、鉄道や飛行機もダイヤが乱れまくり、
そんななか相方はいつものように仕事に出かけて行きました。
オツカレサマデス。


020209-2

モンシロにとっては人生初の雪。
最初はこの真っ白で冷たい物体をこわごわ観察していたものの、
すぐに慣れてザックザックと雪をかき分けて散歩を楽しんでいましたとさ。
ソリがあったら喜んだだろうなー・・・






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]できごと
CM(6)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。