スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 成長のキロク : 12~13ヶ月

290908

真似っこ子ザル。


モンシロが生まれて13ヶ月(1年1ヶ月)、その間の成長などのメモです。

■12~13ヶ月
・ボールを転がせる&なんとなく投げられるようになる(でもノーコントロール)
・立った姿勢からしゃがみ、また立ち上がることができるようになる
・クレヨンを持たせるとなぐり書(描)きをするようになる
・見せたいものがあると「あーあ」と言いながら知らせに来るようになる
 (でもどうして「あーあ」なのかは不明。なんでも「あーあ」)
・手が汚れると拭いてくれというように差し出す
・転んだり、打ったりした箇所を見せにくる
 (「いたいのいたいの飛んでいけー」というと満足したように去っていく)
・「靴下/くっくはこうか」というと足を差し出すようになる(でもなぜか左ばかり)
・「ダダ帰ってきたよ」というと玄関まで行くようになる
・「ねんねしようか」というと『おつきさまこんばんは』の絵本を持ってくる
 &読んだ後はスリーパーの上に寝転がる
・ブームはものを重ねること、ものの上に乗ること
・言葉は「わんわ(犬)」、「にゃーにゃ(猫)」、「ぽっぽ(鳩)」、「くっく(靴)」
・歯が生える(上に一本、計6本)
・突発性発疹にかかる
・予防接種(12ヶ月時)
 (Haemophilus influenzae type b(Hib)<インフルエンザ棹菌B>、
  Meningitis C(meningococcal group C)<C型髄膜炎>)


自由に動けることが嬉しいのか、最近は体を使った遊びが大好きなモンシロ。
毎日飽きもせず相方と鬼ごっこ(追いかけっこ)やかくれんぼをして
キャッキャと歓声をあげています。
ただ、ここのところ夜中に何度も起きるようになってしまって
わたしは寝不足でふらふらりん・・・
そろそろおっぱいの止めどきかもなー、なんて考えています。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
スポンサーサイト
[日々]モンシロ(1~2歳)
CM(3)     TB(0)

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

 思わぬ収穫

280908

先日Hackney City Farmに行く途中のこと。
いつも行き当たりばったりのKとわたしは
駅から農場までの道を確認してくるのをころりと忘れ、
人に聞きながらふらふらと住宅街をさ迷っていると
いきなりbanksyバンクシー作品に出会ってしまったのでありました。

謎のグラフィティーアーティストとして反資本主義的な政治色の強い作品を
ロンドン市内を中心にゲリラ的に描き続けているバンクシー、
描かれてしまった側の家主が強化ガラスで覆って保存するという現象まで現れる、
いまや世界的に有名になってしまった彼の作品たち。

そんなバンクシー作品と、こんなに偶然に、
しかもこんな小さな生活道で出くわすとは、
これはまたなんとも奇妙でこ憎たらしく嬉しい偶然なり。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[メモ]アート
CM(0)     TB(0)

テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

 ファーストシューズ

250908

遡ること2ヶ月ほど前の里帰りの頃、
ある日突然支えなしでポテ・・ポテ・・と歩くようになったモンシロ、
そろそろ外歩き用にちゃんとした靴を用意しないとなーということで
子供用の靴屋さんGenki-kidsに行って来ました。

お店の方によると歩き始めの子供の靴の選び方の特徴は、
 ・足首をしっかりサポートしていること
 ・靴底が柔らかく、どの方向にも曲がること
なのだそうで。
実はConverceの大ファンのわたしは
そればかりに目が行っていたのですけれども、
靴底が硬すぎてまだ足元がおぼつかない子供には
どうやら向かないそうで(残念!)、
このお店で取り扱っている中ではNew Balanceか月星が
条件にぴったりということでした。

その中で実際にモンシロに履かせてみるとしっくりした感じだった
New Balance FS270をファーストシューズに決めたのでした。
ちなみに、そのとき測ってもらった足のサイズはなんと11.5センチ!!
数字で聞くとその小ささに改めて驚きです。
靴は実際の足のサイズより0.5~0.7センチくらい大きめを選び、
3ヶ月毎くらいに測定をして靴のサイズ調節をする必要があるようですヨ。



newbalance

New Balance FS270  ベージュ・ブラウン・レッド





blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[メモ]モンシロ系
CM(2)     TB(0)

テーマ:おすすめ商品 - ジャンル:育児

 農場に行くの巻

230908

同じくらいの時期に出産をした友人Kとその息子クンと一緒に
市内にあるHackney City Farmという開放農場に行ってきました。

農場の入り口手前にあったカフェレストランに
ちょっと腹ごしらえのつもりで入ったはいいものの、
喋ったり、食べたり、喋ったり、飲んだり、喋ったり、しているうちに
あれよあれよという間に時計の針はグルグル回って
気づけば閉園30分前・・・
いったい何をしに来たのやら、慌てて農場に駆け込んだ次第でありました(汗)

農場は想像していたよりも小ぶりで、
牛・馬・羊・ヤギのこの手の施設では大型の部類に入る動物が
少なかったのがちょっと残念だったのですけれども、
動物に興味が出だした年代のモンシロたちにとっては
やっぱり目の前で実際に動いたり鳴いたりする彼らは
とっても刺激的に映るようで、忙しげに指をさして回っていました。

それにしても、豚があんなに大きいなんて恥ずかしながら知らなかったデス;
あまりの迫力に、Kとわたし二人でしばし無言になるの巻。



Hackney City Farm
1a Goldsmiths Row, London E2 8QA
Tel: (44) 020 7729 6381
Email: farm@hackneycityfarm.co.uk








blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つれづれ
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 Rigatoni al ragu

210908

モンシロもすっかり回復して、病気だったのが嘘かのように
また忙しげに家の中の探検に勤しんでいます。
そんな平和な小春日和の日曜日、
ブランチを兼ねてガツンとお腹にたまるものが食べたくなって
相方がRigatoni al raguミーとソースのパスタを作りました。

牛ミンチ、玉ねぎ、トマトと一緒にセロリのみじん切りを混ぜて、
煮込み(炒め?)の仕上げにタバスコを入れるのがポイントのようです。
こうすることでソースの味がしまるんですって。
なんだかおばあちゃんの知恵袋みたい・・・

こうして出来上がったパスタはどっしりと濃厚な味で、
めずらしく夕食までお菓子に手を出すこともなく過ごすことができました。
こんなことなら毎週末これで!とも一瞬思ったのですけれども、
よく考えれば腹持ちがいいってことはそれだけカロリーが高いということで・・・
お菓子分を差し引いても上手をいっているかもしれませんね、ハイ。





blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]ごはん
CM(3)     TB(0)

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

 眠りの森の

180908

やっぱりモンシロは突発性発疹(Roseola/Baby Measles)だったようで、
高熱の後おなかから始まったポツポツは全身に広がってきました。

熱も平熱までさがって、起きているときは比較的元気に遊ぶものの
少し遊んでは何時間か眠って、また起きだしては遊んで・・・という感じで
一日の大半をグウグウとベッドの上で過ごしています。

早く全快して、いっぱい遊ぼうね。



突発性発疹(日本語)
Roseola / Baby Measels(英語)





blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]モンシロ(1~2歳)
CM(5)     TB(0)

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

 高熱の原因は?

160908

ここのところ機嫌があまりよくなかったモンシロ、
週末からいきなり40℃近い熱が二日間続いたので病院へ。
どうやら風邪を引いてしまっているらしいということで、
抗生物質(Amoxicillin)と解熱剤(Orbifen for Children)を処方されました。

朝から晩までまどろむような浅い睡眠を繰り返して、
目が覚めてはヒンヒンと弱々しげに泣く姿を見ているとわたしのほうも涙ポロリ。
・・・いやいやわたしが泣いてる場合じゃない、
早くいつもの騒がしい腕白子ザルに戻ってもらわなければっ!
そうして冷えピタをはりかえたり、汗で濡れたパジャマを着替えさせたり、
水分補給のためにおっぱいをあげまくったり、薬を飲ませたり、
とせっせとお世話に励んでいたわけなのであります。
ところが・・・

>>続きを読む

[日々]モンシロ(1~2歳)
CM(3)     TB(0)

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

 『Hear Hear』 Sonia Rollo

soniarollo
        『Hear Hear』 Sonia Rollo

十五夜、ロンドンではおぼろ月が
曇り空の中に浮いていてなかなか乙でしたよ。

>>続きを読む

[メモ]アート
CM(0)     TB(0)

 囚人モンシロ

130908

「うおー、ここから出してくれー!!」

・・・今日はどうやら公園の遊具よりも
となりの花壇のお花に興味があるみたいデス。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]今日の一言
CM(2)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 改造人間

110908

相方のスリッパ、
もとは茶色の無地のバブーシュでした。

それが買って帰ったその日の夜に
「・・・なんかちょっと爺さんっぽくない?」なんて言い出して、
「いや、そんなことないよ。シンプルでいいんじゃない?」
とフォローを入れてみるも本人にとってはもうどこをどうひっくり返しても
「お爺ちゃんのスリッパ」にしか見えなくなったようで、
油性マジックを出してきておもむろにカキカキ・・・
そして満面の笑みで見せられたのが
上の写真(↑)のように変身を遂げたバブーシュさんというわけで。
ええそりゃもう当初の「オサレ」な雰囲気はすっかり消えうせ・・・

こんな風に相方は買ってきたものに自分で手を入れて
なんだか違うものにすることがお好みのようで、
いままでに改造されたものを数え挙げればキリがなく・・・
いわゆるその商品の売りであるはずの「デザイン」とか「イメージ」とかを
きっぱりすっぱりあっさり無視するあたりが
ある意味潔いというか、大胆というか、あっぱれというか、
保守的なわたしには良くも悪くも真似できないなーなんていつも思います。






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(2)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 好きな絵本(1歳現在)

080908

モンシロの12ヶ月(1歳)検診に行って来ました。
そのときに歯ブラシ・歯磨き粉、離乳食、紙オムツなどの
色んなサンプルが入ったかわいいエコバッグを頂いたのですけれども、
その中に何冊かの絵本と歌詞カード付きCDも入っていました。
つまり、一歳を迎えて「読み聞かせ」の時期が本格的に始まるということのようで。

今回はその一歳になったばかりのモンシロが最近お気に入りの絵本を
備忘録として書き留めておこうかなーなんて思います。

>>続きを読む

[メモ]モンシロ系
CM(3)     TB(0)

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 雨の週末には

070908

雨が降ったり止んだりのすっきりしないお天気の週末、
食料品の買出し以外は極力外に出ないで
(相方が)ピザをドウから作ってみたり、
シャツというシャツを洗濯してアイロンをかけてみたり、
いつもより丁寧に掃除をしてみたり、
ソファで意味なくゴロゴロしてみたり(あ、これはいつものこと)、
友人に手紙を書いてみたり、
そんなことをしながら過ごしていました。

モンシロは最近CDケースを開けてみては
中の歌詞カードを引っ張り出して真剣に眺めることに夢中のようです。
ちなみにいちばんの餌食はTravisの『The Man Who』
どこがそんなにツボなのかは謎なのですけれども・・・


travis   『The Man Who』 / Travis(1999年)






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つれづれ
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 恐るべし

050908

かなりアンチ・キャラものなわたし、
モンシロのおもちゃも服も当然のごとくキャラものは避けていたのですけれども、
里帰りしていた2ヶ月間の間に友人・知人・親戚から頂くわ頂くわで
あれよあれよという間に増えていってしまったのでした・・・
いや、お気持ちはほんとうに嬉しいのですヨ。

なかでも壮絶な数になったのは、アンパンマン
そういわれてみると、おもちゃや服だけでなくオムツから薬に至るまで
考えつきそうなものはなんでも商品化されているではありませんか。
驚くことに周りの子供達を見ていても絶大な人気を誇っているのでありますよ。
子供のいる友人は口を揃えて、「みんなが一度はとおる道」とも。
そ、そ、そ、そうなの?

そしてモンシロ、
なんと頂いたアンパンマンのぬいぐるみをおもちゃ箱から出してきて
「ッパン!」と笑顔で差し出してくれるようになったのでした。
いったいあのまんまる笑顔の裏にはなにが隠れているのでしょーか・・・





blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(3)     TB(0)

テーマ:子育てのつぶやき - ジャンル:育児

 究極の選択?

020908

連日35℃の大阪からの里帰りを終えて
ヒースロー空港に降り立ったとき、
木枯らしがぴゅるる~と吹いていて
まるでマンガのように鼻水がタラーンとたれたのは
今からさかのぼること2週間前の話で。

その後、「今年の夏はずっと曇ってて肌寒かった」
なんて会う人会う人が渋い顔で話すのを聞いて、
大阪のあの暑さを経験しなかっただけ逆にラッキーなのでは?
なんていうことは口が裂けても言えなかったわけで。

そんな昨日、
「今年の8月は日照時間が観測史上最低だった」との
イギリス政府からの公式発表があったようで、
一斉にニュースで流れていたのでした。
なんでも一月の日照時間が105.5時間だったそうで
単純計算して4日と少しということになって、
まぁ夜の時間を差し引いてだいたい6日くらい
晴れの日があったってことになるんでしょーか。
つまり、25日間は曇ってたか雨が降ってたことになり・・・
こりゃいくらお天気の悪さが専売特許のイギリスでも酷すぎで、
みんながボヤくのも無理ないことです。

猛暑だけれど毎日気持ちよく晴れるのがいいか、
涼しくて過ごしやすいけれどどんより曇り空なのがいいか、
ううむ悩めるところです。




blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

 成長のキロク : 11~12ヶ月

310808

誕生日ケーキは甘甘でした・・・


モンシロが生まれて今月で一年、その間の成長などのメモです。

■11~12ヶ月
・急いでいるときはハイハイになるものの、基本は歩いて行動するようになる
・昼寝の時間と回数が減った(現在1回、平均約1~2時間くらい)
・フォークに刺してやると自分で口に入れるようになる
コップかさねのコップを重ねる&2つ積めるようになる
・ピン留め、食事用ビブ、靴&靴下、帽子を嫌がってすぐに取るようになる
・「ナッピー(おむつ)取ってきてー」というと取ってきてくれる(でも大量に持ってこられる)
・「いただきます」、「ごちそうさまでした」というと手を合わせる
・「かんぱーい!」というとマグを高らかに上げてくれる
・「ないないしようか」というと片付ける(おもちゃの箱に戻す)ようになる
・言葉らしい言葉は、「マンマ(母)」、「ダダ(父)」、「ないない(片付け)」、
 「あーあ(ものを落としたときなど)」、「っぱい(おっぱい)」
・里帰りから帰国後約2週間、機嫌はいいものの下痢が続いた


支えなしで歩けるようになって以来ずーっと家の中の探検に余念のないモンシロ。
あっちではものをひっくり返し、こっちでは勝手に置きかえたりするので、
一日の終わりに家中を片付けに回るのがわたしの日課になりました・・・
この間なんて、洗濯物を干していると洗濯機の中から服にまぎれて
オーボールが出てきて目が点に! ・・・食べ物じゃなくてヨカッタ(汗)
そんなこんなで、一歳を迎えたモンシロ。
これからは違う意味で目が離せなくなりそうな予感、デス。





blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[日々]モンシロ(0~1歳)
CM(2)     TB(0)

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。