スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 ハーフバースデーと呼ぶそうで

290208

今日で生後6ヶ月を迎えるモンシロ、
世間では「ハーフバースデー」と呼ぶそうで。
ケーキに半分の長さのロウソクを立ててお祝いするものなのかしら?
なんて本人がまだ10倍がゆを食べるのに四苦八苦しているのを尻目に
自分の欲望(=ケーキ)のほうに目が行っていたりして・・・うくく。

さて置き、6ヶ月前モンシロを迎えた日のことはいまだに記憶に新しく。
あの感動と歓びを胸に、これから先もずっと
三人で一緒に成長していければいいなぁと思うのでした。





blogranking
スポンサーサイト
[日々]モンシロ(0~1歳)
CM(3)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:育児

 がんばっているで賞

260208

「僕が子どものオムツを替えるって言うと同僚みんなに驚かれたんだよね」
「えー、他のオトウサン達はオムツ替えないの?」
「うん、替えないらしいよ。それからお風呂も入れたことがないらしいよ」

そ、そ、そ、そうなんだぁ・・・驚き。
ま、オムツ替えたりお風呂に入れたりするのが当然だとは言わないけれど、
驚かれるってことはする男の人のほうが結構めずらしいってことで。
モンシロが生まれたときから手が空いているほうがオムツを替えて、
お風呂に至っては毎回二人がかりで入れているものだから
うちではそれが普通になっていて、それをわたし一人だけでするなんて
実のところ想像したこともなかったのが事実なのでした。

相方にオムツ替え・お風呂入れに対してどう感じるかを聞いてみると、
全く苦にならないどころかモンシロの世話を楽しんでやっているとのこと。
じゃあ全く問題なし。
「がんばっているで賞」ということで、これからも彼には
ガンガン子育てに尽力してもらいたいと思っている次第です。
(いや、楽したいという心が先立っているワケじゃないんですよ。ホホホ。)




blogranking
[日々]つれづれ
CM(3)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 春が来た?

250208

ここのところずっと、本当にずーっと
2月とは思えないくらいの晴天が続いているここロンドン。
あまりの陽気になんと気の早い桜が七部咲きに!
今日は風が少し冷たかったものの
やっぱりスコーンと綺麗に晴れたので、
近くの公園にぶらぶら散歩に行ってみましたよ。

本当の春を迎えるころには
きっとモンシロもよちよち歩きになっているはず。
そうなったらおやつを持って思う存分散歩に出掛けよう。
あー、待ちきれないなぁ。




blogranking
[日々]つぶやき
CM(2)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 ブックマーク修正中デス

010208

ブックマークの欄に新しく「子育て系」を追加しましたヨ。
ついでにここのところずっと放置状態だった他のブックマークも
近日中にアップデートする予定デス。

ここにリンクを張らせて頂いているサイト・ブログの管理人様へ。
もし不都合がございましたら、お手数ではありますが
右にあるメールフォームからその旨お知らせ下さいませ。
すぐ消去させて頂きます。





blogranking
[その他]お知らせ
CM(0)     TB(0)

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ

 バンボ、ビンバ

210208

6ヶ月を目前にして昨日から離乳食を始めてみましたヨ。
自ら率先してスプーンを手に取る&口に運ぶので
おおーっ!と感心しそうになったものの、
10倍がゆ(を更にこしたもの)が舌に当たった途端に
この世にこんなまずいものはないという顔をして
全部ベロベロべーと出してしまいやがりました・・・
道のりは遠し。

ちなみに、食べさせているのはこのバンボチェアーの上。
楽チンなので、もうハイチェアーを手に入れる必要ないかも。かも?

bambo  バンボ ベビーソファ





blogranking
[日々]モンシロ(0~1歳)
CM(5)     TB(0)

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

 夕焼けこやけで

190208

日が暮れる寸前のこの時間が、
一日のうちでいちばん好き。




blogranking
[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 ジャケットスィートポテト

170208

先日入ったカフェで注文したサツマイモを使った一品、
ジャケットポテトならぬジャケット’スィート’ポテト。
これがなかなか美味しかったので早速家でも試してみることに。
実際作ってみると簡単で、その上それなりに仕上がったので、
自分が今後作るときのためにもココにメモをば残しておきマス。


■ジャケットスィートポテト(二人分)■
<材料>
 ・オレンジ色のさつまいも(※)(大)2コ
  ※鹿児島産のアヤコマチというのが近そうです
 ・たまねぎ(小)1コ
 ・なすび(小)1コ
 ・パプリカ(小)1コ
 ・ズッキーニ(小)1本
 ・トマト(小)1コ
 ・塩・コショウ 少々
 ・オリーブ油 少々

<作り方>
 1.オーブンに火を入れる(220℃、ガスマーク7)
 2.さつまいもをよく洗い、皮ごと軟らかくなるまで蒸す
 3.その他の野菜を1センチ角くらいに適当にざく切りする
 4.オーブントレイにオリーブ油をまんべんなくひいて3.の野菜を並べる
 5.塩・コショウをして野菜を約30分、もしくは完全に火が通るまでローストする
   途中1,2回トレイの中の野菜をかき混ぜるといい感じに全体に火が通ります
 6.蒸しあがったさつまいもをオーブンに入れて表面に心持ち焦げ目をつける
 7.さつまいもを半分に割って、上に野菜のローストをたっぷりと乗せる
 8.食べる直前にオリーブ油とこしょうを少量ふりかける


結構ボリュームがあるので、夜ご飯のおかずの一品にいいかもしれないです。
あまりのシンプルさゆえに、材料の質と新鮮さが勝負デス。
(というか、料理の腕まるで関係なし)




blogranking
[日々]ごはん
CM(0)     TB(0)

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 はらぺこ

150208

『はらぺこあおむし』という絵本がありまして。
乳幼児を持つオカアサン方の間ではかなり評判の絵本のようですが、
それをわたしも喜び勇んで購入したわけです、はい。
なんてったって色使いが絶妙なんです。
中にあるささやかな仕掛けにも心躍ります。
そう、どちらかというと大人が楽しむ系の絵本なんです。
マニアックと呼んでも遜色なさそうな感じで。

その『はらぺこあおむし』をまだ早すぎるのは承知の上で
モンシロに読み聞かせてみることにしました。
最初はじっと絵本を見ているように見えたモンシロでしたが、
そのうち今大ブームの「何でも触ってみたいのよ」心がムクムク沸いたのか
両手をこれでもかってくらいに力いっぱい伸ばしてきましたので、
その勢いに押されてついつい求められるがままに
絵本をモンシロの手に渡してしまったのです。
それが失敗の原因でした・・・
奴、食べやがりました
正確には、受け取った瞬間に口に入れてヨダレでドロドロにしやがりました。
せっかくのオサレ絵本の端っこがヘナヘナにー!
そんなわけで、読み聞かせはお預け。

本題に入りますが(って、今までのは長い前置きなのでした)、
絵本選びって楽しいですね。
大人のわたしが読んでいてワクワクする話や、
印象的でキレイな色の挿絵や、
小さい頃に読み親しんだ懐かしい作品や・・・
なんだか自分のために買い揃えたくなってきましたヨ。

harapekoaomushi






はらぺこあおむし / エリック・カール(著)、もりひさし(訳)




blogranking
[メモ]モンシロ系
CM(4)     TB(0)

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

 何もわからないのをいいことに

140208

5ヶ月も半ばに突入したモンシロ、なんと今日いきなり寝返りやがりました。
今まで全くやる気なさそうだっただけに、嬉しいというよりも純粋に驚いてます。

ところで、家では相方とわたしに「クロサワさん」や「ヤマモトさん」なんていう
気分次第でなんの脈略もないあだ名で呼ばれているモンシロ。
(もちろん「モンシロ」も本名ではありませぬが・・・)
ちゃんとヒトサマの名前になっているのはまだまともなほうで、
なかには「タコヤキ」、「おでん」、「さかな」というように
もうそれ人間じゃないじゃん食べ物じゃん、ってな滅茶苦茶なものまであったりして。
どうしてそうなったのか、いつ始まったのかは謎なのですが・・・

逆に、昔よくそんなクサイこと歌の中だから言えるのよね、と思っていた
「子猫ちゃん」とか「うさぎちゃん」とか「小鳥ちゃん」とかいうのも
何の抵抗もなくフル回転で使用している辺りからして、
これはただの親ヴァカ心がなせる業なんですな、うむ。





blogranking
[日々]モンシロ(0~1歳)
CM(2)     TB(0)

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

 平穏とはこのこと也

130208

天気予報とは裏腹に今日も晴れの穏やかな一日となったロンドン。
その恩恵に与らない手はないと、ちょいと足を延ばしてハイドパークHyde Parkへ。

平日の午後にも関わらず、たくさんの人が散策を楽しんだり、
ジョギングやサイクリングをしている中をテクテク歩いて
ケンジントン側にあるサーペンタイン・レイクSerpentine Lakeまで。
ここはカモや白鳥をはじめたくさんの鳥がのんびりと羽を休めていて、
それをベンチや芝に座って見ている人たちも同じくのんびり寛いでいましたヨ。

モンシロをバギーから出して景色を見せてみたものの
湖も鳥も青空もどうやら彼女の琴線には触れなかったようで、
喜んで走り回る犬っころをじーっと見つめて何かを思案しているようでした;
もしかして、犬ラヴァーなのか?

ともあれ。
つまらない表現しか思い浮かばないのが辛いところですけれども、
このばかみたいに平穏な光景の中に身を寄せていると
日常のゴタゴタしたことがどうでもよくなって、
大切なことってこういうことなんだっていうのを
しっかりと全身で感じたりしたのでした。





blogranking
[日々]つれづれ
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 3時のおやつ

100208

もうどうしちゃったの?ってなくらい気持ちいい天候な今日この頃、
順調に「外出強化月間」を実行中デス。
バギーで出掛けるのも板に付いてきた感じで。
今まではモンシロが寝ている隙を狙ってカフェに入っていたのですけれども、
今では起きていても関係なくガシガシお茶休憩に入ります。

モンシロのお世話もやっと板に付いてきた、かな。




blogranking
[日々]つぶやき
CM(2)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 この道はいつかきた道

110208

友人との待ち合わせに早くついたので、
少し遠回りをしてSOHO地区を散歩してみることに。
適当に曲がったりしながらぶらぶら歩いていると
Berwick Streetに突き当たったのでした。
この道はかのoasisが彼らの2枚目のアルバムとなる
『(What's The Story) Morning Glory?』の
アルバムジャケットの撮影に使って一躍有名になった道で、
その頃旅行でロンドンにやって来た(ロック少女だった)わたしは
当然のごとくここを訪れ、写真撮影をしたものでした(恥;)

もうずーっと昔のそんなことを思い出しながら
同じアングルから改めて写真に撮ってみたものの、
やっぱり時間の流れは早くてすっかり様変わりしていました。


oasis
oasis / (What's The Story) Morning Glory? (1995)



blogranking
[メモ]場所・空間
CM(2)     TB(0)

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

 ソコカラナニガミエル?


taiyomatsumoto-1
taiyomatsumoto-2
taiyomatsumoto-3

鉄コン筋クリート / 松本大洋


シロとクロがみた世界と
わたしがみている世界は
どう違うのだろう?

それとも、世界は同じで
違うのは私達の視線なのだろうか?



blogranking
[メモ]書籍
CM(0)     TB(0)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

 バス停にて

080208

バギーの色(黄緑)が色な上に
同じ色のフットマスという所謂おくるみに包まっている
モンシロの姿を見るたびに頭の片隅を過ぎるもの、
それはソラマメ

ご丁寧にテントウ虫までとまっていますよ。




blogranking
[日々]つれづれ
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 5:53pm

060208

そういえば暦の上ではもう立春、
最近はずい分と日が長くなってきましたね。



blogranking
[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 TIGER


050208-1

近所のショッピングモールの中にTIGERという名前の
小洒落た雑貨を取り扱うお店ができたのは去年のことでした。
なんでもここはデンマークに拠点を置く雑貨チェーンだそうで、
どうりで取り扱っている雑貨はみんなどことなく北欧チックで
丁度いい具合に肩の力が抜けたゆるーい感じです。
それだけでなく、食器類から画材用具、キャンドルなど癒し系、
おもちゃ、スパイス類、生活雑貨、などなど商品の種類も多種多様。


050208-2
050208-3


気になるお値段のほうも1ポンド(約240円)、2ポンド、5ポンド、10ポンド、と
分かりやすい上にお財布に優しいのも嬉しい限りです。
最近は日本っぽい茶碗や湯呑み、それに急須までお目見えして、
我が家もさっそくセットで購入した次第デス。ふふ。


TIGER Hammersmith, London
41-42 Kings Mall, King Street
Hammersmith, London W6



blogranking
[メモ]場所・空間
CM(0)     TB(0)

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

 微妙なお年頃

030208

もしかして男顔?

モンシロ連れで外出すると必ずといっていいほど
何人もの知らない人から話しかけられることに気づいたのは
最近になってからのことでした。
「(生まれてから)何ヶ月?」というのが
ほとんどの場合の最初に聞かれる質問なのですが、
中には「まぁ、なんて可愛い赤ちゃん!」なんていう
親バカのわたしが思わず心の中で小躍りしそうな
にくい褒め言葉を頂くこともあります。
勿論、満面の笑みでサンキュと返しますですヨ、ええ。

そんな言葉を皮切りにバスの中や道端で
ちょっとした会話が始まるのはいいのですが、
直後にかなりの割合で会話の相手が微妙な顔をしながら
「ところで、この子は男の子?女の子?」
なんて聞いてくれたりするのでした。
中には最初の言葉、「まぁ、なんて可愛い赤ちゃん!」の
赤ちゃん(baby)のところが既に「男の子(boy)」になっている方もいらっしゃいます(汗)

そんなときは一応普通に「あ、女の子なんですよー」なんて訂正するものの、
もしかしてモンチッチ(古;)ばりに短い髪がいけないのかとちょっと不安になって
こっそりとバギーの中のモンシロの顔を覗いてみたり。
当のモンシロはどこ吹く風という感じで歯固めを齧るのに夢中で、
性別どころか自分がいったい何者なのかも当然興味の外なのです。
それがおもしろくて含み笑いなんて浮かべてしまう気味の悪いわたし。
そのうちちゃんと女の子に見えるようになるといいね、モンシロ。




blogranking
[日々]モンシロ(0~1歳)
CM(0)     TB(0)

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

 外出強化月間

020208

雨は多いし日照時間が極端に短いイギリスの冬は
わたしの中で基本的に真っ暗なイメージで、
毎年秋が深まって落ち葉が増えるのに比例して
知らず知らずのうちにため息勝ちになるものですが、
今年はなんだか例年に反して晴れている日が多いような気がします。

こうなると単純なもので、普段はがぜんインドア派なくせに
家にいるのがもったいない気がして
外へ外へと気持ちが向かうから不思議なものデス。
そんなわけで、今月は外出強化月間と勝手に称して
晴れている日は出来る限り外に出てみようかな、なんて思っています。




blogranking
[日々]つぶやき
CM(2)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。