スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 其の五:モンシロ誕生

290108

モンシロ出産のときの記録です。
お時間のゆるす方はどうぞお付き合い下さいまし。
出産までのお話は左メニューの「プレおかん道」からかココをポチで。

  其の一 それは破水から始まった
  其の二 決断の早さには自信があります
  其の三 無痛分娩って本当に無痛なの?
  其の四 いよいよ出産、のはずが・・・

子宮内に十分な酸素がない状態なので急いで胎児を取り出すと言って
金属の大きいトングのようなものを取り出したおばさん医師、
何度か試そうとしていたけどどうやらうまくいかなかったようで
次に白っぽい樹脂でできた吸引カップを出してきた。
「胎児を早く取り出さなければ」の一言を聞いた後
この頃には緊急の帝王切開になる覚悟を決めていたわたしは
吸引カップを出した医師に正直少し苛立ちを感じたのだった。

「陣痛の波に合わせていきんでね」と言われ
分娩監視装置をチェックしていた助産婦さんが
頃合を計ってくれるのに合わせて総身の力を入れる。
それを何度か繰り返したところで、
「あと一回で頭が出るからね」との言葉が部屋に響く。
さっきまで赤ちゃんさえ無事なら帝王切開でも何でもいいと思っていたくせに、
その言葉一つで俄然頑張る気満点になる単純なわたし。

こうして8月29日午後7時43分、
なかば無理やり引きずりだされる形でモンシロはこの世に誕生した。
多分無事に産まれたことで頭が真っ白になっていたのだろうわたしは
直後のことをいまだに良く思い出せないのだけれども、
付き添っていた相方によると取り上げた医師の腕の中にいた
モンシロは真っ白で、その上産まれてすぐに産声をあげなかったそうで、
縁起が悪いのだけれども駄目だったんじゃないかと思ったそうで。
へその緒を切られた直後に上げたウギャー!という声を聞いて
すっかり引いてしまっていた血の気が戻ったと聞かされたのは
ずい分後になってのことだった。
それと同時に、破水から始まる分娩は時間が経てば経つほど
母子共に様々な感染症を引き起こす可能性があるということを深く考えずに、
自然に起こるであろう陣痛を長時間待ったことが
まだお腹の中にいたモンシロに大きな負担を掛けてしまったのだろうと、
今となって振り返ってみて後悔している。

ともかく、出産の後胸の上に乗せられた
モンシロの世界でいちばん愛しいその重さと暖かさを、
わたしはこの先一生忘れることはないだろう。
こうして8月29日午後7時43分、
モンシロ誕生と同時にわたしは「オカン」になったのだった。




blogranking
スポンサーサイト
[雑記]出産記
CM(2)     TB(0)

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

 成長のキロク : 4~5ヶ月

270108

とりあえず手にするものは全部食べてみます。


モンシロが生まれて5ヶ月、その間の成長などのメモです。

■4~5ヶ月
 ・17週目 ヨダレの量が増える(スタイ一日に5枚)
 ・17週目 耳を触るようになる
 ・17週目 ノロウイルスに感染(病院の緊急外来へ)
 ・18週目 喃語の声が大きくなってバリエーションも増える
 ・19週目 物を右から左、左から右の手に渡すことができるようになる
 ・20週目 笑い声をあげるようになる
 ・20週目 予防接種(3回目)
       (Diphtheria<ジフテリア>、tetanus<破傷風>、
        pertussis(whooping cough)<百日咳>、polio<ポリオ>、
        Haemophilus influenzae type b(Hib)<インフルエンザ棹菌B>、
        Pneumococcal infection<肺炎球菌>、
        Meningitis C(meningococcal group C)<C型髄膜炎>)
 ・21週目 支えがあればお座りができるようになる

先月からしそうでしなかった寝返り、今回も保留デス。
最近になって声をあげて笑うようになったので
おもしろくて色んなことを試して笑わせてみようとしているのですが、
どうやらアクロバティックな大きな動きを見るのが好きみたい。
まだ食べ物には全く興味がないみたいなので、
離乳食は6ヶ月に入ってからのスタートかな?



blogranking
[日々]モンシロ(0~1歳)
CM(0)     TB(0)

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

 テムズの夕日

280108

「モンシロよ、あれがテムズの夕日だよ」
「父ちゃん、おなかが減ったよ」



blogranking
[日々]今日の一言
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 なきなきの日

260108

ご機嫌で相方と戯れるの図。この後がスゴカッタ;

久しぶりの友人と待ち合わせをして
ポートベローマーケット沿いにあるカフェで
おいしいミントティーを飲みながら話に花を咲かせていたらば、
なぜか突然モンシロがぐずぐず愚図りだして
だんだんエスカレートして本気で泣きに入ったので
積もる話の十分の一もしないまま
足早に退散することに相成ったのでした・・・

こ、こ、こんな日もあるさ。
Jちゃん、ごめんよ;



blogranking
[日々]つれづれ
CM(0)     TB(0)

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

 ホフクコウシンチュウ

240108

前に進もうとすればするほど
後ろにさがってしまうのはナゼ?




blogranking
[日々]モンシロ(0~1歳)
CM(0)     TB(0)

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

 志半ばにて

220108.jpg

イタリア人と結婚していることが知れると、じゃ伊語は問題ないのね
なんて質問が返ってくることが案外多かったりするのですが、
実は相方がいないと店で買い物ひとつまともにできないレベルです。

付き合って間もないころなんかは、よーし勉強してペラペラになってやるのだ!
と鼻息荒くいろんな参考書や辞書を買い漁ったものですが、
どれもこれも今となっては本棚の中でたんまり埃をかぶっている次第で;
勿論、相方親族との会話は大きくジェスチャーが基本デス。
あぁ伊語が英語みたいにもっとシンプルだったら良かったのに・・・
とかいって怠け者の自分のことはしっかり棚に上げて
責任転換している時点で既に躓いてます。

こうなったらモンシロにはぜひ伊語をマスターしてもらって、
相方親族とわたしとの間の通訳をしてもらいたいところです。
なんて邪なことを考えている時点で間違っているのですね。はい。





blogranking
[雑記]イタリア関連
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 指定席

210108

最近バスに乗って出かけるときは一階にある階段のうしろ側、
つまり車椅子件ベビーバギー置き場が定番席となっているわけでして。
モンシロが生まれる前は何も考えずにサクサクと二階に上っていたわたし、
高いところから見渡すこの街の景色がとても好きなのであります。

次回二階に上るのはモンシロがバギー(ベビーカー)を卒業する頃かな。



blogranking
[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 其の四:いよいよ出産、のはずが・・・

100108

モンシロ出産のときの記録です。
お時間のゆるす方はどうぞお付き合い下さいまし。
出産までのお話は左メニューの「プレおかん道」からかココをポチで。

  其の一 それは破水から始まった
  其の二 決断の早さには自信があります
  其の三 無痛分娩って本当に無痛なの?

こうして麻酔エピデューラルを注入して陣痛の痛みを飛ばしつつ、
4時間置きに抗生物質の注射をし、子宮口が10センチになるのを待つ。
待つ、待つ、待つ・・・そして待つ。
でも、半日経っても子宮口は何と3センチから開かなかったのだった。

>>続きを読む

[雑記]出産記
CM(0)     TB(0)

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

 今年の目標なぞ

170108

毎年その年の初めには「ちゃんと頑張れば達成できそうな」
低めの目標を立てることにしているのですけれども、
今年は例のノロ事件があってぼやぼやしているうちに
一月も半ばと相成ってしまっていたのでした。
そんなわけで、念のために改めてブログに認めておこうと思いマス。

目標一: 車の運転
      免許は持っているものの、いわゆるペーパードライバーなのでした。
      しかもうちの車は相方の希望でマニュアル車・・・
      悪魔のクラッチと戦ってみますぞな。

目標二: 丁寧に生活をすること
      特にモンシロが生まれて以降はバタバタと忙しくて、
      行動も物の扱いも得てして雑になり勝ちだったのでした。
      これからはひとつひとつの作業を丁寧にすることを心がけて
      過ごしていきたいと思います。

目標三: 何かを始めること
      自分の心や体のために何かを始めたいと思っています。
      その「何か」が何なのかは今はまだ分からないのですが、
      なんとなく水泳とかが良いかな~なんて考えてもいます。

さてさて、今年の最後にこの目標を振り返ってみて
どんな結果が出ているのかが楽しみになってきました。
ちなみに去年立てた目標は・・・ま、笑って許してって感じで。ふふ。



blogranking
[日々]つぶやき
CM(2)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 クリスマスのこと












今更ながらクリスマスのときの話も何なのですが、
昨年のクリスマスは二年ぶりに相方の実家がある
ミラノ近郊のとある街で過ごしていました。

20日から27日までというたった一週間だったにもかかわらず
親戚や相方の友人やと連日たくさんの人達と会って、
飲んだり、食べたり、おしゃべりに花を咲かせたりと
その短い期間以上にあっという間の滞在となったのでした。
それにしても、どのお家にお邪魔しても
エスプレッソとティラミスなんかの手作りのお菓子が必ず出てきて
その美味しいの何のって、体重を気にするのも忘れて
出てくる分すべて完食。ああ美味しかった。

ところで今回の滞在のメインイベント、
クリスマスは相方の姉一家がホストとなって前々日から仕込みに掛かっていた
バラエティに富んだ前菜、2種類のメイン、お口直し、デザート、
と続く豪華な昼食会が近しい親族一同で催されました。
その前日、つまり24日の夜には前夜祭ともいえる
これまた手の凝った料理の数々が上る夕食会の後、
0時にはシャンパンを開けて乾杯、
そしてツリーの下に山のように積まれたプレゼントを
皆それぞれ開けては送り主にお礼のキスを送る作業が
行われたのでした。
モンシロは初めてのクリスマスということもあって
親戚一同からびっくりするくらいたくさんのプレゼントを頂きました。
(本人がプレゼントの包みを開けられないので、
楽しい作業は代わりに全てわたしに回ってきたのでした。)

そんなこんなで楽しくて美味しいクリスマスを過ごすことができました。



blogranking
[旅]イタリア
CM(0)     TB(0)

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

 バギーdeお散歩

140108

スーパーに行ったついでに近くを流れている
運河沿いをちょこっと散歩して来ました。

ゆっくり歩いて片道20分、
その名もリトルベニスLittle Veniceと呼ばれる
それはそれは情緒のある運河溜りに突き当たって、
脇にある小さな公園のベンチでぼんやりと景色を眺めていると
いきなり頭上の雲が真っ黒になっていて、
ヒョウが降り出したので急いで近くのパブに飛び込むはめに・・・

ワインを一杯引っ掛けている間にすっかり元の青空に戻っていて、
濡れた運河沿いの道を再びスーパーまで引き返すときには
何本もの飛行機雲がピカリと光っていたのでした。



blogranking
[日々]つれづれ
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 冬の一日

130108

寒い寒い冬の一日、
相方が古着の革ジャケが欲しいというので
カムデンマーケットに行くことにしました。

夏以来久しぶりに訪れたマーケットは
すっかり大改装されていて、
もうどこに何のお店があるのやらさっぱり・・・
迷いに迷ってようやくお目当ての古着屋さんに
たどり着くことができましたヨ。

結局お目当てのジャケットは見つからなかったものの、
ホームメイドのモルトワイン(わたし)とピザ(相方)で
心も体もホカホカに温まったのでしたとさ。



blogranking
[日々]つれづれ
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 成長のキロク : 3~4ヶ月

100108

初フライト、とりあえず泣かずに乗り越えました。


モンシロが生まれて4ヶ月、その間の成長などのメモです。

■3~4ヶ月
 ・13週間目 よだれが出始める
 ・14週間(100日)目 お喰い初め
 ・14週間目 うつ伏せにすると頭を持ち上げられるようになる
 ・14週間目 狙いを定めて物を掴むようになる
 ・15週間目 大きな物を両手で掴めるようになる
 ・16~17週間目 イタリア里帰り、家族・親族と初対面
 ・16週間目 初クリスマス
 ・17週間目 耳を触るようになる
 ・17週目 仰向けに寝せると体をひねって寝返りをしそうになる


イタリア里帰りのため、三回目の予防接種を
受け損なってしまいました(1月上旬に受ける予定)。
最近は自我が芽生えてきつつあるのか、少しでも一人になると
甘えて(怒って?)泣き出すようになってしまい、
不器用なわたしは自分の時間がほとんど持てない有様に・・・
歯固めをかじる、スリングでゆらゆら、手を支えられて膝の上で立つ、
というのがブームみたい。
次は寝返り完成、かな?



blogranking
[日々]モンシロ(0~1歳)
CM(2)     TB(0)

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

 年明け早々…

070708

年明け早々イギリスではノロウイルスによる被害者が一週間に10万人出たそうで、
なんと私達もまんまとそのうちの3人と相成ってしまっていたのでした・・・
元日にモンシロを抱えて病院の緊急外来へ走ったのも
きっと後になって振り返ればいい思い出になることでしょう(ホント?)

そんなこんなで、うんうんとベッドに臥している間に
世間ではお正月気分もすっかり終わって街はセールが真っ盛り。
モンシロの服の調達に、今日はこれから戦いに参戦してキマス!



blogranking
[日々]つぶやき
CM(0)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 あけました。

010108

あけましておめでとうございます!
2008年は新しく我が家の一員となったモンシロと共に
たくさん笑える一年になればいいなーなんて思っています。
今年もゆるりとよろしくお願いします。
[その他]お知らせ
CM(5)     TB(0)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。