スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
-    -

テーマ: - ジャンル:

 苺の季節

300609

毎年テニスのThe Championshipsウィンブルドン選手権が開催される
この時期になると街にもイチゴが溢れます。
太陽をたっぷり浴びて育った路地物の旬なイチゴは
肉厚で、赤い色も鮮やかで、思わずうーんと唸ってしまうくらい深い甘みがあって、
スーパーやマーケットに行くたびに買わずにはいられないのでした。

先のウィンブルドン選手権の名物になっているストロベリークリームは作り方も簡単で、
適当な大きさに切ったイチゴをお皿に盛って、上からグラニュー糖をまぶして、
砂糖が少しなじんだらダブルクリームを適量かけてイタダキマース!
イチゴもダブルクリームも直前まで冷蔵庫でよく冷やしておくと更に美味しくなりマス。
(ダブルクリームについて少し調べてみたのですが、日本では生クリームが
それにいちばん近そうでした。代用できるかは分からないのですけれども・・)

これにキンキンに冷えたシャンペンかピムズを合わせれば
気分はもうウィンブルドン(本と?)!
実のところテニス観戦にはあまり興味がないわたしなのですけれど、
美味しいもののためだったら何にだって便乗してしまうのです。エヘ。







blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*

スポンサーサイト
[メモ]人・モノ
CM(3)     TB(0)

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

 こんな雨上がりの夜空に

270509

ブログをお休みしているあいだに流れた忌野清志郎さんの訃報は、
想像をはるかに超えてわたしを打ちのめしたのでした。

当時高校生になったばかりのわたしは、
人に迷惑を掛けず自分自身で責任を取る限り
社会の枠からはみ出ようがなんの問題もないんだ
ということをキヨシロウから教わって、
目からウロコがポロポロと落ちる思いをしたことを鮮明に覚えています。

あの破天荒な行動と奇抜ないでたちで
自分自身に正直でいることの大切さと素晴らしさを
声高らかに唄いつづけたキヨシロウ。
ロックがロックであった頃のまま生き続けたキヨシロウ。
そんなキヨシロウは、もういないのですね。

訃報を聞いたあと、ぼんやりとした頭のまま
YOU TUBEで何年かぶりに『雨上がりの夜空に』のライヴ映像を見ました。
そこにはあのときのキヨシロウが、あのときのままいて、
ああちゃんとこうしてみんなの心の中にずっと生き続けてくれるのだと、
だから悲しんじゃいけないんだと思ったのでした。

心からご冥福をお祈りします。




[メモ]人・モノ
CM(2)     TB(0)

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

 サッカーブラジル代表カカ選手

kaka-1

つい最近、1億ポンド(約130億円)という業界でも破格の移籍金を
英・マンチェスター・シティから提示されていた伊・ACミランのカカ選手
「ACミランで年を重ねたい」の一言でこの多額のオファーを一蹴したそうで。

まだこのカカ選手の決断が発表されていなかったこの数日間というもの
行っちゃうのかもなー・・・金額が金額だしなー・・・なんて
実はかなり(マイナスのほうに)ドキドキしながら過ごしていたわたし。
普段ことにサッカーに関してはかなりシニカルに語る相方も
カカ選手だけは別格のようで、
「カカは金に目がくらむような輩じゃないから移籍なんてしない。」
とわたしの気持ちとは裏腹に、そしてまるで個人的に知っているかのように
自信満々に言いはなっていたのでした。

でも、ま、結果としては相方の言葉がドンピシャで合っていたようで、
「僕はACミランで年を重ねていきたい。
いつかこのチームでキャプテンになるのが目標なんだ。」
と語ったカカ選手の目はきっときっとものすごく清く澄んでいるんだろうなぁ、
と大人の世界にもまれにもまれていつの間にか超現実的になって
しまっている自分を振り返って恥ずかしくなったりして(汗)

それまではなんとなく好きだったのが一気にもー大スキ!レベルまで上がって
ネットで検索をかけて関連ニュースを拾い読みしていたのですけれども、
なんと11歳だった1993年に国際親善試合の招待チームメンバーの一員として
来日していて、その時に最優秀選手に選ばれて授与された賞金5千円は
今でもブラジルの実家に大切に保管しているとのことで。
なんともかわいらしいこと!(や、オバサン発言でスミマセン;)

私利私欲の骨頂のような世界に身をおきながら
「本当に大切なもの」をしっかりと見つめることができるカカ選手を
サッカー選手としてだけでなく、ひとりの人間としてとても尊敬します。


kaka-2






blogranking ←一日1ポチ、どうもありがとうデス*
[メモ]人・モノ
CM(2)     TB(0)

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

 冬の夜のお供

061207

午後4時前には日が暮れてしまう冬というこの季節は
なにかにつけて気分が沈みがちに。
そんな長ぁくて暗ぁい冬の夜には体だけじゃなく心も一緒に温めてくれる
フェンネルとエキナセアのお茶を飲むのが日課となっていマス。

エキナセアには甘いアカシアのハチミツを加えて、
フェンネルは注ぐお湯を心もち少なめにして、
ほどよく暖房が効いた部屋で、
お気に入りの音楽を聞きながら、
座り心地のいいソファに深く腰掛けて、
窓の外を眺めつつ。

ああ、極楽。




blogranking
[メモ]人・モノ
CM(0)     TB(0)

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。